グッデイ、オーストラリアからのブログ!

最初にワーホリでオーストラリアに来たのはシドニー

何もわからないのでオーストラリア専門のエージェントのアイエス留学ネットワークを頼って、航空券・ホームステイ・英語学校を決め、ワーホリビザを取りとりあえず来ました。
エージェントを使って良かったのは最初から友達が30人出来たことです。自分の友達は興味がなく一人でと思っていたので本当に良かったです。

英語学校はマンリー、ホームステイはワリンガモール

マンリーからはシドニーシティまでフェリーで40分くらい、ワリンガモールからはバスで30分くらいでした。
英語学校に友達がいて、ホームステイにも恵まれて5人の子供と犬と鶏のいる家族のところに。賑やかで楽しくて最後の週には皆でブルーマウンテンに泊まりで行きました。旅行の分は払っていなかったのに、連れて行ってもらえてとても嬉しかったのを覚えています。

仕事を探してお土産屋さんと免税店で働く

お土産屋さんで働いていた人が日本に帰るので、シティーの真ん中ミュージアムにシェアルームを紹介してもらえて4人で住み始めました。ホームステイは安くないのでずっとはいられませんでしたので。
シェアルームの生活も旅行のために節約生活でしたが、皆で料理を作ったり遊びに行ったりすごく楽しかったです。 仕事はお土産屋さんで3ヶ月、免税店で5ヶ月ほど。旅行のお金が貯まりました。

オーストラリア一周、バスと飛行機で旅行

オーストラリアを1ヶ月半ほどで一周旅行をして日本に帰りました。ルートは、ゴールドコースト・ケアンズを友達と最初に飛行機で行きシドニーに戻り、一人でバス旅行。
メルボルン・アデレード・ダーウィン・ブルーム・パースに行き、飛行機でシドニーに戻りました。タスマニアはちょっと寒そうで行かなかったのですが。その後、アジアのシンガポール・台湾・香港・フィリピンにより日本に戻りました。 その時の友達は今も結構つながっています。今でも忘れられない経験です。