スターカジノに!ゴールドコーストにて。

ゴールドコースト、いろいろ楽しめます。

前はシドニーに住んでいたので、シドニーのスターカジノにはたまに行ったりするのですが、ゴールドコーストのスターカジノに初めて行きました。前はジュピターズカジノと言う名前だったのでちょっと同じところなのか戸惑いましたが、ラナウェイベイから30分程のドライブで到着。行ってきました。

ゴールドコーストのカジノ【スターカジノ】

シドニーのスターカジノと似ていて、ホテルやレストラン、ショップなどがビルの中にあり、カジノもあると言う感じです。日本ではまだなかったので、初めてカジノに行った時はすごく感動しました。テレビで見ているようなカジノそのものだったので。
ザ・スターは、ザ・スターエンターテインメントグループが運営するカジノリゾート施設で、ゴールドコースト、シドニー、ブリズベンにあります。

シドニーの【スターカジノ】より小さい?

大きさ的にシドニーのスターカジノの方が広いかなあと感じました。シドニーはテーブルが200以上・マシンが1500以上だそうで、ゴールドコーストはテーブルが70以上・マシンが1400以上だそうです。テーブルがシドニーは多いんですね。
前は1回2ドルからかけることができたのですが、最近が5ドル以上が多いですね。ルーレット、ポーカー、ブラックジャックなど、ディーラーとの対面の賭けはドキドキします。

軽くディナーをとって、いざ勝負!

さすがにホテル、レストラン、カジノと揃っているところであって、値段もなかなかです。カジノ外のレストランは少し高めですが、カジノ内のフードコートはそこまで高くないです。
ゲームを始める前に腹ごしらえ。中華で焼豚と海老餃子、焼売などをシェアして食べてから、カジノの中に入りました。
カジノの雰囲気はどこもそうですが、圧倒されます。外とは全然違うので時間を忘れます。いつまでも賑わっていて眠らない場所って感じです。ハマる人はハマってしまうのでしょうね。

度胸がないので、ポーキーマシンですが。

わたしは度胸がないので、博打はできないんです。テーブルはルーレット、ブラックジャック、シックボー、ビックホイールなどをプレイしたことはあるのですが、ほぼ行くのはポーキーマシンです。
これは、他の小さいクラブでも何処にでもあるマシンでスロットマシンのようなものですが、1セントからプレイできます。だいたいは20-50ラインでかけるので1セントマシンでも1回20‐50セントです。本当にたまにしか行かないのですが1回20-50ドルほど遊んで終わります。

え、まさかの!当てちゃいました。

だいたいは遊んで帰るので、 もしかして当たるかもって思いながらも当たりは期待していないんですが、昨日は違いました。あまり行かないので新しいマシンはよくわからず古いマシンで知っているものを選んで行ったのですが、最高の5スカターが出て20セントで330ドルに!!当たりましたー。
初めてだったらギャンブルにハマりそうですが、そうではないので。トータルで50ドル元手で350ドルで最終。ここで止めて300ドルプラスでしたー。やったー!家族で来ていたので3人でシェアしました。

ギャンブルは、のめり込まずに遊びのつもりで。

たまに当たりが出るのは嬉しいですね。いつもとはいかないですから、遊びにプラスって感じで。 若い頃に初めてカジノでポーキーマシンをやった時に5ドルで60ドルが当たってハマったことがありましたが、ギャンブルで負けてしまうのは負け分を取り返そうとするからだと思います。
遊びに20-50ドル使うのは当たり前ですよね。1-2時間遊びに使ったと思えば取り返そうとは思いません。もし当たったらラッキーです。ギャンブルも楽しく遊びたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA